医院ブログBLOG

入れ歯治療の選択

2019年6月18日

失ってしまった歯を差し歯やインプラントで治療できる場合もありますが、お口やお身体の状況から、入れ歯以外の選択肢を選ぶことが難しい場合もあります。それでも、若い方、特に女性の方にとって「入れ歯」という選択をするのには、大きな抵抗があるでしょう。

入れ歯に抵抗がある理由

「入れ歯」は多くの方にとって、他人には知られたくないものだと思います。
またそれは、一般的な入れ歯では、入れ歯をしていることが人にわかってしまう心配や、入れ歯のための通院を誰かに知られるご不安で、気が重くなるからではないでしょうか?

当院ならではの治療方法

当院では、入れ歯でも高い審美性を誇り、まるで自分の歯のように噛める完全オーダーメイドの入れ歯を作製しております。
熟練の技工士が職人技ともいえる技術を駆使して作製する入れ歯は、今までの入れ歯のイメージを覆します。女性の場合はより若々しく美しい口元を作るため、口紅のひきやすさや、口紅映えも考慮し、自然な口元、自然な笑顔を取り戻していただけるよう、日々研鑽しています。

入れ歯は目立つ?
外れる?噛めない?

歯科医院に行って歯を見せること自体が恥ずかしい。
「なぜこんな状態になるまで放っておいたのだ」と辛い一言を言われてしまった方。
どこに行っても噛めるようにならない。
いつまでも入れ歯が痛い。
このようなお悩みで長年苦しまれた方が、当院には多くいらっしゃいます。このようにお困りでいらっしゃる方に一人でも多く、噛める入れ歯で食事をして頂き、心からの笑顔で充実した人生を送って頂けるように尽力して参りたいと思っております。


不明点は無料カウンセリングをご利用ください

お電話でのご相談

完全個室のカウンセリングルーム

当院に来られる患者様は、大きな悩みを抱えて来られます。
人の目を気にすることなく吐露できる場を作るためにも完全個室はもちろん、予約の時間を調整し、前後の患者様同士ができる限りお顔を合せて気まずい思いをされなくて済むように配慮しています。
まさに医院貸切りの状態です。「若いのに入れ歯に…」とお悩みの方は、ぜひ、一度当院にご相談ください。