Q&AFAQ

若くして総入れ歯の人はいるのでしょうか?

当院では30代〜40代の総入れ歯治療の患者様も多くおられます。
一般的には総入れ歯は高齢者がするものというイメージが強いかと思いますが、決してそうではありません。
病気や事故や怪我、歯科恐怖症、重度の虫歯や歯周病などが原因で、健康なご自身の歯を失ってしまい、総入れ歯を選択せざるを得ない患者様は潜在的に沢山おられます。
そのようなお悩みの患者様は、歯医者さんに見てもらうことすら恥ずかしい、怖くて治療をする勇気が持てない、このようなお気持ちで、早く行かねばならないと思いながらずっと我慢しておられるケースが殆どです。
入れ歯は、「噛めない」「見た目が悪い」「恥ずかしいもの」というネガティブなイメージが強いかと思いますが、最新の技術を駆使した当院の精密入れ歯であれば、誰にも気づかれないような見た目の美しい、よく噛める入れ歯は技術的に製作することは可能です。
また、当院はお一人貸切診療、全てドクター対応という特別な診療体系を整え、患者様のプライバシーを厳守し、恐怖感のない安心して受診して頂ける治療を行なっております。