症例CASE

23.シリコンデンチャー

Before

  • before 23.シリコンデンチャー

After

  • after 23.シリコンデンチャー
症例 シリコンデンチャー
年代 70代
性別 女性
治療内容 何度入れ歯を作り直しても、痛みが強く、食事ができないと悩まれていた患者様です。 歯茎の粘膜が重度に吸収されており、通常の入れ歯では安定せず、靴擦れのように入れ歯が動いてお痛みが出ておられる状況でした。 まず精密入れ歯を製作し、基本的な噛み合わせや審美性を回復し、ある程度噛めるようになって頂きました。 その後入れ歯の内面にシリコン性の柔らかい樹脂を貼り付けて、痛みもなく美味しく食事をして頂けるようになりました。
期間 3ヶ月
リスク・副作用 よく噛めるようにはなりますが、入れ歯を入れた初期の頃は、違和感や発音の問題が起こる場合があります。治療が進むに当たり、微調整を繰り返し、そのような問題は解消していきます。
費用 2100,000円