KINOSHTA DENTAL OFFICE

入れ歯専門歯科医院|神戸精密入れ歯歯科室

阪急神戸線御影駅徒歩2分 完全予約制・全個室

0120-4618-52

  1. 神戸精密入れ歯歯科室
  2. 入れ歯治療例
  3. 入れ歯治療例個別

54.BPS精密入れ歯

脳性麻痺を患っておられる患者様で、唾液の量も少なく、口の中がからからに乾いている方で、どこで作っても入れ歯が合わず、痛くて咬めないと当院にお越し下さいました。

症例

BPS精密入れ歯

年代

80代

性別

女性

治療前

脳性麻痺を患っておられる患者様で、唾液の量も少なく、口の中がからからに乾いている方で、どこで作っても入れ歯が合わず、痛くて咬めないと当院にお越し下さいました。
そもそも表面張力で歯茎と密着する総入れ歯にとって、唾液の量が少ない方は非常に難しく、しかも脳性麻痺を患っておられるので、顎の運動も不規則で噛み合わせる位置を作るのが困難な治療が予測されました。
1

治療後

高齢のため抜歯はできるだけ避けたいという御要望だったので、下の前歯は抜歯せずに歯の頭の部分だけカットして、上下総入れ歯にして対応しました。BPS精密入れ歯を製作すると共に、食生活指導や嚥下訓練も同時に行って頂き、最終的にはなんとか安定して食事をして頂くことができるようになりました。
2

 

一覧に戻る