KINOSHTA DENTAL OFFICE

入れ歯専門歯科医院|神戸精密入れ歯歯科室

阪急神戸線御影駅徒歩2分 完全予約制・全個室

0120-4618-52

  1. 神戸精密入れ歯歯科室
  2. 入れ歯治療例
  3. 入れ歯治療例個別

52.BPS精密入れ歯

上は総入れ歯で、下の前歯が残って奥歯に部分入れ歯を使用しておられた患者様ですが、下の前歯がグラグラになって下の入れ歯が安定しなくなり、咬めなくなって当院にお越し下さいました。

症例

BPS精密入れ歯

年代

50代

性別

女性

治療前

上は総入れ歯で、下の前歯が残って奥歯に部分入れ歯を使用しておられた患者様ですが、下の前歯がグラグラになって下の入れ歯が安定しなくなり、咬めなくなって当院にお越し下さいました。
英語の先生をされておられるため、上下総入れ歯にする事で英語の発音がしずらくならないかを心配されておられました。
1

治療後

お仕事をされておられるため、グラグラしていた下の前歯を抜歯して、その日に上下総入れ歯を入れて頂きました。その後傷口の治り具合に合わせて調整を繰り返し、BPS精密入れ歯を作り直しました。発音や見た目が大きく変化しないように細心の注意を払い製作し、若返って頂くと共に、発音にもご満足頂くことができました。
2

 

一覧に戻る