KINOSHTA DENTAL OFFICE

入れ歯専門歯科医院|神戸精密入れ歯歯科室

阪急神戸線御影駅徒歩2分 完全予約制・全個室

0120-4618-52

  1. 神戸精密入れ歯歯科室
  2. 入れ歯治療例
  3. 入れ歯治療例個別

47.BPS精密入れ歯

20年以上前に作られた入れ歯をずっと大事に使われていた患者様で、右下の奥歯は歯が抜けたまま使われていました。

症例

BPS精密入れ歯

年代

80代

性別

女性

治療前

20年以上前に作られた入れ歯をずっと大事に使われていた患者様で、右下の奥歯は歯が抜けたまま使われていました。
残った下の前歯もグラグラの状態で、これを期に上下総入れ歯にしてすっきりして欲しいという御要望で来院されました。
1

治療後

グラグラしていた下の前歯を抜歯して、その日に新しい仮歯を入れました。その後歯茎の治り具合に併せて入れ歯を調整し、最終のBPS精密入れ歯には、歯の摩耗を防ぐため、メタルの人工歯を組み込み完成させました。お口の中も非常にすっきりし、何でも咬めるようになったと喜んでくださいました。
2

 

一覧に戻る