咬合認定位セミナー受講してきました。

2018年01月29日


先週末は東京にてIPSG咬合認定医セミナーに参加してまいりました。
今回は、この一年間の認定医コースで学んできたことを実際の患者様の治療の中でどのように表現し、考察しているのかという、症例発表の会でした。
全国各地から集まった皆様とこの一年間様々なことを学んできましたが、それぞれの先生ごとにきめ細やかに診断され、様々なアプローチで考察されていることが非常に勉強になりました。
私自身も一つの症例をじっくりと考察することによって、改めて頭の中を整理することができました。
「歯科」と一言で表現しましても、虫歯や歯周病だけではなく、予防、審美、噛み合わせ、歯並び、入れ歯、インプラント、成長発育、食育、呼吸嚥下、、、、と非常に様々な分野が広がり、包括的な思考をして一人一人の患者様に向き合わなければなりません。
この一年間学んだことを胸に、日々の患者様のお口の健康と、そしてその先にあるその方の生活や人生をも考えていけるような治療を目指していきたいと思います。

_DSC0009
_DSC0011


«  |  記事一覧 |  »