KINOSHTA DENTAL OFFICE

入れ歯専門歯科医院|神戸精密入れ歯歯科室

阪急神戸線御影駅徒歩2分 完全予約制・全個室

0120-4618-52

  1. 神戸精密入れ歯歯科室
  2. KINOSHITA DENTAL OFFICE の院長blog

KINOSHITA DENTAL OFFICE の院長blog

ブログ一覧

居心地の良い空間づくりのために

2018年04月18日


歯科医院と言えば、切削器具の嫌な音、消毒薬の匂い、皆マスクをして怖そうに見える、プライバシー度の高い内容にもかかわらずオープンなスペース、と様々な歯科医院独特の当たり前の内容がありますが、そこには改善すべき点が沢山あります。
当院ではお一人貸切、全個室、すべてドクタ…

続きを読む

2018 〜今年のSAKURA〜

2018年03月31日


朝晩寒い日が続いていましたが、急に暖かくなり、気持ちの良い小春日和が続いております。
当院の丁度裏手にございます深田池公園の桜も満開を迎えております。
出会いと別れ、人生の門出の季節に咲く桜の花は、ほんの1週間くらいしか美しい姿は見れませんが…

続きを読む

 Kiss FM 神戸にてラジオ収録して参りました 〜デンタルヘルスレポート〜

2018年03月27日


週が明けまた新たなお花が届き、患者様をお迎えするご準備ができました。
先日ラジオ収録のご依頼を頂き、KissFM神戸にて収録をして参りました。
デンタルヘルスレポートという番組で、歯科に関する様々な内容をお話しする番組です。
<…

続きを読む

咬認定医コース、無事終了いたしました。

2018年03月13日


週が明け、また受付のお花が新たに入れ替わり、患者様をお迎えするご用意が整いました。 先週末は東京にて咬合認定医コースの最終回の勉強会でした。 約2年間毎月のように東京に通いましたが、最終回はドイツ式の口頭試問も体験し、充実した卒業式を迎えることができました。 講師の稲葉繁先生を筆頭に、インスト…

続きを読む

全て手作り 〜All Hand Made〜 という考え方

2018年03月06日


昨今日本の伝統工芸や、工業技術の職人技の手作り技術の素晴らしさというものが、見直され、made in japanとして「ブランド」、「信頼」として考えられるようになってきました。 そのような背景の中で、昔から歯科治療というのはそもそも全て手作りで治療、製作されているものでした。 歯には自然治癒と…

続きを読む

たかが歯科治療、されど歯科治療

2018年02月26日


世間一般的なイメージとして、「歯医者」というと「歯」だけを治療していると思われがちかと思いますが、我々歯科界では「一口腔単位」という言葉があります。 歯だけではなくその方の口を通して全身的な健康を考えた治療を行おうとする考え方があります。 今回ご紹介する内容は、長年真面目に歯医者に通い、その患者…

続きを読む

隙間のない精密な治療を目指して

2018年02月10日


歯科治療の基本中の基本となるのが、いわゆる虫歯治療ではありますが、この虫歯治療も正確に精密にやり切ることは本当に難しく、一つ一つのステップをいかにじっくり丁寧に行うのかが、後々の結果を大きく左右します。 患者様が歯科医院でお話しされる内容の中で、「治療した歯から又悪くなる」というお言葉はよく耳にし…

続きを読む

「笑顔の再生」

2018年02月01日


週が明け、また新しいお花が気持ちよく患者様を迎えてくれています。 今回は入れ歯治療で審美修復を行った患者様のご紹介です。 入れ歯治療と聞きますと、噛めない、痛い、という内容でお困りの方がほとんどのように思われますが、それと同じくらい「入れ歯のような顔」に悩んでおられる方もたくさんおられます。 …

続きを読む

咬合認定位セミナー受講してきました。

2018年01月29日


先週末は東京にてIPSG咬合認定医セミナーに参加してまいりました。 今回は、この一年間の認定医コースで学んできたことを実際の患者様の治療の中でどのように表現し、考察しているのかという、症例発表の会でした。 全国各地から集まった皆様とこの一年間様々なことを学んできましたが、それぞれの先生ごとにきめ…

続きを読む

新年明けましておめでとうございます!

2018年01月05日


本年も何卒宜しくお願い申し上げます。 1月5日、本日より当院も通常通り診療スタートし、また新たな年が始まりました。 10年前の開業時に掲げたモットー、「全ては患者様の本当の笑顔の為に」を、今年も変わらず当院の大切な「志」として、日々精進していきたいと思います。 昨年末の年の瀬に嬉しい連絡が…

続きを読む

1 / 2512345...1020...最後 »